プロフィール

忍-JING

Author:忍-JING
最近恋愛と人間に恐怖を覚えてきてる管理者
特徴 よく悩む、ダメ人間

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/04/07 (Mon) 01:21
闇から月へ

少し前に友達と話してて思った

俺は昔からずっとこう考えている
俺は誰かが居て初めて自分を認識できる
それは自分が自分を確立させることができない時があるからだ
この世界に存在する自分を証明するものは自分ではなく他人なのだ
もし、俺を認識できない世界になってしまったら俺は存在してる意味と価値を既に失ってるのだ
「光が無いところに影はできない」とは言ったものだ
光という存在がなければ闇と言う言葉と、それを存在として認識する事はないだろう
俺は他人に照らされて初めて自分を認識できる
誰が居ないと俺はダメなのだ
自分に対しての自分が存在してる自信や、存在の有無すら不安になるのだ
こんな考えを持ってる限り俺は自分から輝くことは無いのだろう・・・

しかし、友達と話してて、光に照らされた闇では無く、太陽に照らされた月にはなれるかもしれないと思った
照らされた光でなら少しは輝けるかもしれない
そして、その光で同じように誰かを照らせれるかもしれない
どこまで頑張れるか分からないけど・・・頑張ろう

読んでて意味の分からない人は多いだろうと思います
ただの決意表明です、はい
スポンサーサイト

<< 俺を誰だと思ってやがる!!な人を調べ中 | ホーム | なんだかリアルで少し忙しい 仕事増えた、給料変わらず >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。